カジノ 反対 理由

日本にカジノができることに反対している人って、なんとなくの理由でカジノに反対してるよね、きっと。

というのも、カジノ(IR:統合型リゾート施設)に関する意識調査を見て、

やっぱりなー。
と思いました。

まだ締め切ってないので最終報告ではないですが、カジノに反対の9割近くの方は海外カジノに行った経験がないという結果になっているそう。
→ https://www.dreamnews.jp/press/0000204654/

さらに、日本にカジノを建設した場合、カジノだけでなく、ホテルやショッピングモール、エンターテインメント施設、国際会議場等の複合施設ができること(IR:統合型リゾート)もしらない人がほとんどとなっているみたい。

カジノを知らない人が、こじつけの理由で反対してもねぇ。。


カジノ 勝てる人

カジノでは勝てる人もいれば負ける人もいるし、運が全てを左右しますが…
そんな中でも、勝てる人は靴が綺麗なんだとか。

オシャレは足元からとも言われるしなんとなくわかる。

靴が汚い人は、性格が雑だったりだらしないとも言われるもんね。

カジノ法案 賛成

カジノ誘致で打撃を受ける業界は、パチンコであることは明らか。

カジノ法案に賛成する側も、反対する側も、報道する側も、それについて一言も触れないのはなんなんだろう。

カジノを批判するならパチンコも批判してほしいし、カジノを支持するならパチンコへの影響に触れてほしい。

そう思っている人は多いと思うんだけど。

カジノ法案 概要

カジノ法案の概要
→ https://www.kantei.go.jp/jp/singi/ir_promotion/siryou/pdf/siryou2.pdf

なかなか制限が多いんですよねー。

カジノ運営に関しても運営は民間企業だけども、強力な権限を持ったカジノ管理委員会による管理監督を受けたり。

運営企業のイカサマなんてあったらイメージダウンだし、不安なく安心して遊べるようにしとかなきゃですもんね。

カジノ法案 入場料

入場料を高く設定するくらいでギャンブル依存症がなくなるわけじゃない!
という批判をしてみたり、

日本人のカジノの入場料6000円は高すぎる!庶民の事を何も分かってない!
という批判をしてみたり。

一体、どっち?!

競馬、競輪、競艇、パチンコなど低レートで楽しめるギャンブルがたくさんあって野放し状態なのに、カジノだけなんでそんなにあっちこっちから批判されるんでしょ。